· 

バルセロナ・ロンドン都市比較

こんにちは!Class of 2022Yです。私はバルセロナへの渡航前にロンドンに5年ほど駐在をしていましたので、今回は2つの都市を比較してみたいと思います。ヨーロッパでの生活の参考にしていただければ幸いです。

 

   物価

物価に関しては断然バルセロナの方が安く、生活しやすいです。ロンドンではちょっとしたランチ(サンドイッチとコーヒーとサラダ程度)でも1520£程かかってしまいますが、バルセロナでは10€~程度で十分おいしいランチを探せます。例えば3 dishes course/前菜、メイン、デザートのコースが10€以下であったりします。為替にもよりますが、日本の地方都市程度の物価の感覚です。

家賃に関しても、バルセロナはロンドンの半額程度です。総じて生活のコストはバルセロナの方が安く済ます事ができます。

ただし、一部のコストに関しては自由競争の激しいロンドンの方が安い場合もあります。携帯電話料金や電気料金が一例です。

 

   言語

バルセロナは観光都市という事もあり、ある程度英語が通じます。しかし、行政サービスを受ける際や、宅配便の不在の電話を受け取る際などはたまに英語が通じず苦労することはあります。ただ、幸いクラスメイトに恵まれ、困ったときはスペイン語ネイティブの友人に助けて貰っています笑 もちろんスペイン語を学んで全く問題なく生活している人もいらっしゃいますが、スペイン語を使わなくとも生活可能な為、自分は怠けてしまっています。。。(反省)。

その点ロンドンはもちろん英語で全てが完結しますので、楽にはなりますね。

 

   食事

食事について、イギリスはまずいという話を良く耳にすると思います。それは事実ではあるのですが、すべての食事がまずい訳ではありません。ロンドンでは世界中の食事を楽しむことが可能ですし、インド料理などは日本より充実していて美味しいです。・・・ただ確りとリサーチをしてレストランを選択しないと、かなり悲しい思いをする羽目になります。ここは不思議なのですが、非常にまずくて高いレストランが結構存在します。普通競争原理で淘汰されそうなものですが・・・・また物価で述べたように値段は高いです。その分リーズナブルでおいしいレストランを発掘しがいがあります。

さて、バルセロナについては言うまでもなく、料理は安くてうまいです。適当に店に入ってもハズレがあまりない点は日本に似ています。これはロンドンにはない大きな魅力です。

また日本食レストランについてもバルセロナの方が安くて旨いと個人的には思います。これは入手できる魚介の多彩さなどが影響しているのかもしれません。

一点不満を述べるとすれば、スペイン料理が美味しすぎるせいか、他のヨーロッパ料理の選択肢が少ない事でしょうか。イタリアンなどはロンドンの方が選択肢があったように思います。これは私のバルセロナでのリサーチ不足の可能性もありますので今後も調査継続していきたいと思います。

 

   天候

ロンドンの天気は一周回って私は好きです笑。夏は極短いのですが、その短い夏は美しいですし過ごしやすいです。ただ、長く寒い冬は何回過ごしても慣れませんでした。私は北陸出身なのですが、冬の天気は北陸のそれによく似ています。毎日曇天で晴れは数えるほどしかありません。これは東京など冬の天候に恵まれた地域出身の方には特に堪えるようでした。

一方バルセロナの天気は控えめに言っても最高です。地中海に面している為か、やはり一年を通じてある程度の気温が維持されています。冬はある程度寒くなるのですが、ロンドンから来た私にとっては本当に過ごしやすいです。(バルセロナの人は寒がりですぐコートを着ていますが、バルセロナの天候に慣れたらそうなるんだろうなぁと私は眺めています笑)

 

 

さて今回はロンドンとバルセロナの2都市を私なりに比較させて貰いました!非常に主観的でありますので、あくまで参考程度にお読み頂けると幸いです。まだまだ比較したいポイントはたくさんあるのですが、今回この位にしておきます。それではまた!

 Sponsored by:






TOYONAGA KATSUYUKI